在宅ワーク求人データ入力.com
ホーム > よくあるトラブル > 【トラブル事例】トライアルは報酬がないの?

【トラブル事例】トライアルは報酬がないの?

データ入力の仕事に関して、すぐに採用される場合と1本記事をトライアルで提出する場合とがあります。WEBライターの場合は特にトライアル(入社テストのようなもの)を提出する場合が多くみられます。

仕事を探す際に、この部分はきちんとチェックしていただきたいのですが、トライアルに対しても(採用になるならないに関わらず)報酬が支給される場合、トライアルは報酬を出さない場合、採用になった場合にトライアルについても報酬を出す場合の3つのパターンがあります。数百文字のトライアルの場合は、報酬にならないくてもさほど残念ではないでしょうけれど、1万文字近い執筆やデータ入力をしたのに、報酬が出ないというのはちょっと辛いですよね。

採用に関しての条件は、各社がきちんと提示していますので、知らなかった、見落としていたというのは言い訳になりません。ご自身の報酬をしっかり受け取るためにも条件についてはきちんとご自身でしっかり確認するようにしましょう。それが、トラブルから回避する方法でもあります。

なお、別のトラブル事例でもご紹介しております通り、データ入力など在宅業務の場合は初期費用は通常は発生しません。ところが、登録費が必要だと高額のお金を要求されたり、研修費と称して振り込みを強要されることがありますが、そのような場合は注意してください。仕事をするのに何か費用が発生するなどとは本来はありえないことです。初期費用といってもパソコンに関する経費やネットワークにかかる経費のみです。それについても、ご自宅にある環境をそのまま使えばいいので、新しくパソコンを買うというようなことも、パソコンをお持ちでなければ別ですが、例えば会社から決まったパソコンを購入させられるというようなことはありません。

なお、トライアル期間やその間の報酬については様々です。例えば通常報酬が1文字1円であっても、トライアルの間は0.5円になるということはありえますので、そのあたりもきちんとご自身で確認することをお勧めします。


同ジャンル関連ページ


キーワード


コメントする